三日坊主

何か新しい行動をしようと決めた人が、陥るのがこれ。

    『 三 日 坊 主 』

1日目で止めても2日目で止めても3日目で止めても、三日坊主。

 

本当はやりたいと思い始めたのに、でも、「できない」ことって、

誰もがひとつやふたつは抱えているのではないでしょうか。

 

私も、自分に三日坊主のレッテルを貼る前に、考えてみました・・・

すると、「できない」という表現は間違っていることに気づきました。

実は、「できなかった」のではなくて、「やらなかった」だけだったのだ。

 

ただし、これに気づいただけで、状況が変わるわけではない。

 

そこで、大事なのが、「できない」と言った直後の自分の反応です。

反応とは、自分の内側でどんな対話を自分としているかです。

この対話はもちろん声に出していないし、無意識なので、当人すら気づかない。

しかも、一瞬に過ぎ去ってしまうから、始末がわるい!

 

そこで、この自分の対応をキャッチするには、特別な問いかけと観察が必要です。

つまり、「できない」と言った自分を、一瞬観察します。

『どこで、できないと決めたのだろう?』という問いかけと共に。

※この問いかけと観察のためには、意識を変える必要があります。

 そのために場を移動することが効果的です。

 

 

 

この対話に向き合えたら、本当にやりたい事への建設的な次の一歩が踏み出せた。

そういう方を何人も目撃してきました。いちいち数えていませんし、人数が多ければ言い訳でもありませんが、数十人ではなくて、数百人以上です。

 

反対に、「できなかった」と言った後で、もうその話題から離れてしまう人も多く見てきました。そうなるとたいていは、自分か他人あるいは世間を責めるような気持ちになるばかりです。

 

「できない」と思って、そう言うと、ますます「やらない」という行動をする。

だから、結果はいつまでたっても、目指すようにはならない。悪循環です。

 

ところで、「できない」と思い込んでいるのはいったい誰でしょう?

そのとおり、当人以外の誰でもない。 

 

つまり、「できない」と思い込んだとおりに、

できないという状況=結果を造りだしている。

これって、素晴らしくないですか!

 

私は思い出します。

やっぱり、人は思いのとおりにしか生きられないのである。

でも、表現をちょっと変えてみると、「人は思いどおりに生きている。」

 

自分の思いどおりに生きているなら、これって、すごくないですか!

 

しかも、この才能を誰もが持っている。そればかりでなく、誰もが使っている。

ただし、キチンと使わないと、できない体験ばかりになる危険がある。

 

ご存知でしたか?

自分が(本当に)望む結果を実現するには、自分の「思い」に向き合うことだと!

 

ただし、その経験が無かったりやり方を知らない人には訓練が必要。

 

 

 

たとえば、『人は思いどおりに生きる(動く)ことができる』としたら、

その実例を自分のこれまでの動きの中から列挙したら何があるだろう?

 

こんなふうにできた(やった)自分のことももっと意識するのはどうだろうか。

 

すべて、自分との対話でできることばかりだ。

(もちろん信頼できる相手に聞いてもらえたらなお良し!)

 

 

自分が体験する思いにじっくりと向き合うことがその手段です。

 いかにして「じっくり向き合った」と分かるのか?

 それが、自分との対話です。

 これを体験したらあとは簡単。

 

自分の思いに向き合うことは、時には、

愉快なことばかりではないが、成長への学びは大きいぞ!

 

自分の思いの動かし方を体得したら・・・

欲しいモノも手に入る、世界に1台しかないポルシェにも・・・

望めばどこへでも行ける、世界一周だってできるし♡

どこにでも住める、都心の37階のペントハウスにだって、田舎の古民家にも!

そして、なによりも、自分も知らなかった素晴らしい人たちと出会える!!! 

 

「思い」を造ることは、変えること。

ただし、自分で自分の思いを変えるんだ。

他人任せでは、駄目だよ。その場しのぎになる。

自分で変えなきゃ、すぐに元に戻っちゃう。

 

変えることを畏れるのはいいけど、恐れる必要はまったくない。

思いを変えなきゃ、誰だってここまで成長できなかったから。

ビリーフチェンジなんて言うけど、実は誰もがやってきたことなんだ。

 

ただ、核心の思い(core belief)を自分で変えることはチャレンジだ。

相当の覚悟が必要。というか、時機を得ることだ。

信頼のおける「場」も必要だ。

その場は、自分も参画して造る、あるいはみつけるんだ。

 

あとはあなた次第。

 

準備できています?