はじめての近江対話塾:参加者の声から

NPさん

普段、だいたい世間も自分と同じように物事を考えるだろうと思っていましたが、「こんなに違うの?」って感じです。そのことを体感できて良かった。

 

OTさん

まったく自分の世界とは別の世界の人たちとのごく一部分を知る時間でした。人との会話から別の自分をみつけ出す事が自分の目的です。

 

XLさん

言葉の内容とそれ以外のポジショニング、相手のことを聞きながら、自分の声を聞いていることを体験した。今日気づいたことを意識して、明日は人に会って話したくてたまりません!

 

DBさん

本で読んだことを体験することで更に理解が深まることを体感することができました。

同じ物や事でも個人の認識によって捉え方が様々だということも改めてわかりました。

 

LLさん

改めて再スタートできる用意ができた。 “今を大切に”という事が自分の実感として入ってきた。

身体の余分なものがとれて軽くなった感じ。この場に来れて良かった。皆様に感謝。

 

VZさん

日頃ボヤ〜っと何となく考えている、意識していることを、対話の中での意識の持ち方も含めて、ある程度明確にすることができた。自分のもっている目標の具体のイメージをもとに、日頃より1つ1つ目的をもってそれを実現するために活動していきたい。

 

OTさん

昨日の話しをより深く聞いたわけですが、最初の目的(ここへ来させてもらった目的)は変わりません。何かしら心がふるえ出したというか、首が動き出した気がします。

 

NPさん

自分の気持ちが素直に話せた。未来の自分の姿をイメージ体験というのは今までになかった。心が軽くなった。